敬老祝賀会で演奏

2015年9月20日

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

秋晴れの爽やかな9月20日(日曜日)、
小坂井にあるグループホームれんげそうにお邪魔して演奏してきました。
トリオ仲間の友人からのお誘いです。
「持つべきものは友」ですね。
トリオと言いましても、ピアノが入るピアノトリオではなく、
バイオリン・ビオラ(私)・チェロのすべてバイオリン族の楽器三つです。
このトリオは、ピアノのない施設でも大丈夫ですし、
同じ弦楽器同士は、音がよく馴染みます。
明るく元気で笑顔いっぱいのスタッフさん達に迎えられ中に入ると、
そこは、とても綺麗で素敵なサロン空間でした。
一緒に口ずさんでくださるお年寄りの和やかな眼差しに包まれて、
気持ちよく弾けました。
演奏した曲は、
浜辺の歌
夕焼小焼
里の秋
七つの子
日本のうたメドレー(8曲)
荒城の月
故郷
家路(ドヴォルザーク)
青春の輝き(カーペンターズ)の9曲
代表取締役様はじめスタッフの皆様からの温かい労いのお言葉は、
心に沁みて、また明日からのエネルギーをたっぷり頂いて帰って来ました。
生まれた豊川で、このような活動が出来、とても幸せを感じます。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

*

このページのトップへ