溶けた松脂

2016年8月16日

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

IMG_20160812_145902
写真は、学習者向けの松脂の一例です。
ところで、松脂が変形してしまったことは、ありませんか?
それは、暑さで溶けたからです。
特に夏は、要注意です。
再び固まっても、元通りではなく成分が変わっており質が落ちています。

チョコレートを思い出してもらうと分かり易いでしょう。
戸棚に入れて置いて一度不用意に溶かしてしまったチョコレートは、
冷蔵庫で再び固めても舌触りが悪くおいしくないですね。
チョコレートのお菓子作りは、温度計を使いきっちり温度管理をしないと失敗します。

溶けて質の落ちた松脂を使うと、塗りムラができやすく弓の毛に良くないそうです。
また、溶かしさえしなければ永久的に使えるという訳では無く、
経年劣化した物は雑音の原因になりますので定期的に新しくすると良いです。
松脂も色々な種類がありお値段も様々です。
溶けにくい物もあります。
弾きやすさや音色もかなり違います。
色んな松脂を順番に試すのも、楽しみになりますょ。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

*

このページのトップへ