講師 山本昌子のブログ

おしゃれも演奏も足元から

バイオリンの基本は立って弾きます。 オーケストラや室内楽では座って弾きますが、立ち弾きを習得していることが前提です。 勿論、当教室のシニアの方は、座ってレッスンをしていますょ。 立ち弾きは、のびやかな演奏ができます。 良 […] 続きを読む

こどものためのライアー(キンダーハープ)

ブログを読んでくれたお母様から、「昔、こども用のライアーを娘のために買いました。」と、メールを頂きました。 そして早速、レッスンの時にTちゃんが持ってきて見せてくれました。 童謡を弾いてくれるのですが、途中で音が足りなく […] 続きを読む

折り紙

折り紙は、複雑で幾何学的な部分があるため、数学の一分野として研究されているそうです。 なんと、車のエアバックにも応用されているとか。 折り紙を行うことによって空間認識能力が上がり脳の活性化につながる。 子供の脳の発達にも […] 続きを読む

Leier ライアー

桜の花が咲きほこる中、静岡県浜松市にある株式会社 三創楽器製作所の工房にお邪魔して、ライアーの試奏をさせて頂きました。 主にチェンバロや大正琴を製作されているこちらの会社ですが、平成25年からライアーの製作も始められまし […] 続きを読む

クリスマス会

今日は、弦楽トリオ(バイオリン・ヴィオラ・チェロ)の仲間と共に、 児童館のクリスマス会へお邪魔してきました。 中に入ると、折り紙などを使った色とりどりのクリスマス飾りがいっぱいで、 大人の私もウキウキしました。 ホールに […] 続きを読む

世界共通語

「ハッピー・バースデー」を弾きたいとS君。 「これ、黒鍵が出てくるけど、頑張り屋のS君だから、きっとできるょ。」 「うん!」 ハッピー・バースデーといえば、思い出すことが・・・ 夫の海外赴任に伴いアメリカへ渡った時のこと […] 続きを読む

敬老祝賀会で演奏

秋晴れの爽やかな9月20日(日曜日)、 小坂井にあるグループホームれんげそうにお邪魔して演奏してきました。 トリオ仲間の友人からのお誘いです。 「持つべきものは友」ですね。 トリオと言いましても、ピアノが入るピアノトリオ […] 続きを読む

発表会 ドレス選びのコツ

ステージで輝く自分像をイメージできると、練習意欲が増します。 女の子は特に、眼をキラキラ輝かせてドレスの話をしてくれます。 発表会の衣装は、演奏の邪魔にならないデザインを選ぶのがコツです。 ・袖口が広がっている物 ・背中 […] 続きを読む

楽器演奏と爪

バイオリンやピアノを正統的に習得し上達するには、“爪を短く”は基本でしょう。 ピアノは、両手合わせて計10本の指。 バイオリンは、左手の人差し指・中指・薬指・小指の4本と右手の親指・小指の計6本は、 必ず短くしておく必要 […] 続きを読む

心機一転

9月より、教室名が「ラ・ルーチェ音楽教室」に変わります。 私の苗字が変わったことがきっかけなのですが、 楽器を限定せず発展していきたいと考えていたので、 思い切って変更することにしました。 指導者になったばかりの頃は、バ […] 続きを読む

2 / 41234

このページのトップへ